むくみが足首に出たら内臓機能の低下を疑え!妊婦でも安心の解消法は

むくみが気になる場所の多くは足ですが、中でも足首が気になるという方は多くいらっしゃると思います。実はその足首のむくみ、体の不調のサインかもしれません。妊婦でも怪我をしていてもできる解消法でむくみを撃退しましょう。

むくみがひどくて足首がない!?

むくんでしまって足首がない……なんて状態の方はいませんか?よく「寸胴」なんて言葉を使いますが、足首がむくみすぎて寸胴状態になる前に解決しなくてはなりませんね。キュッと締まった足首は女性の憧れでもあります。ではそもそもどうして足首にむくみが起こるのでしょうか。

足首がむくむのはどうして?

運動不足が原因の冷えや血行不良

足首のむくみの原因の1つは運動不足に起因します。運動をしないと筋力が衰え低下します。筋肉はリンパ液を押し流したり、血液を心臓に押し上げる働きをしますが、筋力が衰えるとリンパ液と血液の流れが滞ります。当然重力に従って足、特に足首で滞ってしまいます。

また、運動不足になることで新陳代謝も低下していき、冷えやすい体になります。体が冷えると血行が悪くなり体の循環機能も低下します。老廃物を排出する力が弱くなるため、むくみやすくなります。

内臓機能の低下

腎臓や肝臓などの内臓機能が低下すると、むくみが生じる場合があります。これらの内臓には体の水分量を調節する働きがありますが、うまく機能しなくなると体に水分が溜まった状態となり、老廃物も排出されなくなってしまいます。足首のむくみが一過性ではないと感じたら、内臓機能の低下を疑いましょう。

ホルモンバランスの乱れ

体の自律神経が乱れると、冷えや血行不良、新陳代謝の低下を引き起こします。これらはむくみの直接的な原因でしたね。この自律神経のバランスをコントロールしているのがホルモンです。ホルモンが乱れれば自律神経が乱れるという仕組みですが、女性はホルモンが特に乱れやすくなっています。

生理周期に合わせて変化する女性ホルモンは自律神経のバランスも変化させます。そのため自律神経の乱れが生じやすく、むくみにつながります。

こんな症状があったら病気の可能性が

指で押すと痕が残る

足首のむくみを指で押してみて離しても痕が残る状態は、体重の約1割ほど体内の水分が増加している状態です。体の6割は水分なんてよく言いますが、その水分がさらに1割増えている、そう考えるとかなり多いように思えますよね。実際、その状態は危険です。腎不全や肝硬変の疑いがあります。

足首が頻繁に痛い

足首のむくみが痛む場合は、下肢静脈瘤という病気である可能性があります。下肢静脈瘤とは静脈の弁が壊れ、静脈血が逆流してしまう病気です。静脈血が逆流するということは血液が心臓に戻らない、つまり足で滞ってしまうということです。痛みの他に血管がぼこぼこと浮き出るため、見た目でもわかりやすくなります。

片足だけ異様にむくむ

通常、むくみは両足に生じますが、片足のみむくむ場合は何らかの病気である可能性が高いです。リンパ浮腫や深部静脈血栓症などリンパや静脈に関係する病気である疑いがあるため、早めに医師の診察を受けましょう。

足首回しでむくみを撃退

外にいる時は階段の上り下りも効果的

足首のむくみを解消する1番簡単な方法は足首回しです。足首を回すことで血行を良くし、滞った血液、老廃物を流しましょう。また、階段の上り下りもとても効果的です。階段の上り下りは足の筋肉をたくさん使用します。足首を動かすことで血行をどんどん促進させましょう。

足首のむくみを解消するツボ

太谿

太谿(たいけい)は足のむくみ・冷えに効果的なツボです。体の水分を調整する腎臓にも効果的です。場所は内側のくるぶしから後ろになぞって少しへこんだ箇所になります。

親指でゆっくり5秒かけて痛みを感じる位まで押し、また5秒かけて離します。10回ほど繰り返すのが良いでしょう。

解谿

解谿(かいけい)は足首の全面中央、くるぶしとくるぶしの間にあるツボです。むくみ改善、足のだるさ改善、血行促進効果があります。親指や人差し指など力を入れやすい指で、かかとの先に向かうように圧を加えます。こちらも太谿同様に行うのが良いでしょう。

サポーターはむくみ予防の強い味方

足首だけでなく甲まで覆えるものを

足首のむくみを予防するにはサポーターが効果的です。程よい着圧効果で血行が促進し、冷えを予防する効果もあります。また、むくみ防止のためのサポーターは足の甲まで覆われているものを選びましょう。足首までしか無いものだと足の裏で血液や老廃物が滞り、足の裏のむくみにつながります。

他にもある!足首のむくみ解消グッズ

足首のむくみ解消には、これらのものも効果的です。

  • マッサージローラー
  • 湿布
  • 足裏ツボマット

 

マッサージローラーはテレビを見ながらでも、音楽を聴きながらでもリラックスした状態で簡単に行えます。むくみが気になるところをコロコロとマッサージするだけで完了です。血行促進が期待できます。

そして意外なのが湿布です。足の裏に張って寝るだけで翌朝にはむくみがスッキリして足が軽くなっているんです。足裏に集中しているツボが刺激される他、血行も促進されてむくみ撃退効果は抜群です。

足裏のツボを刺激するマットは、マッサージローラー同様他の事をしながらでもできるため簡単です。スマホを眺める時間など足ツボマットに乗るだけで簡単にむくみ対策が可能です。

妊婦や骨折、捻挫の人でもできるむくみ解消法は?

カリウムを含んだ食事

妊婦さんやけがをしている方は無理に動いたりマッサージするのは危険です。そのため食事によるむくみ解消が1番の方法です。

カリウムは体内の水分を排出する働きがあるため、むくみの原因となる余分な水分を排出するにはカリウムを多く含んだ食品を摂取するのが良いでしょう。バナナやアボカドなどの果物、きゅうりやホウレンソウなどの野菜、海藻類などに多く含まれます。

塩分を控える

塩分を多く摂取すると、体の塩分濃度を下げようと体が水分を溜め込もうとします。その結果体の水分量が多くなりむくみにつながってしまいます。体をスッキリさせるには塩分の摂り過ぎにも注意が必要です。まずはドレッシングの量を減らしたりカップラーメンをやめてみたり、簡単なことから始めてみましょう。

温かいものを摂取する

特に夏場は冷たい食べ物、飲み物を摂取しがちです。しかし冷たい物ばかり摂取していると代謝はどんどん下がり、むくみやすい体質になってしまいます。温かいお茶やスープを摂取して体を芯から温めましょう。ショウガを入れてみるとより効果がアップします。

最後に

足首のむくみの原因は血液やリンパ液、水分が滞ってしまうことだとわかりました。運動することで解消されるこのむくみですが、食事の重要性も感じられたのではないでしょうか。適度な運動と健康的な食事でキュっと締まった美しい足首を目指しましょう。