むくみは腕に出ることも?腕時計の跡が手首に残ったら要注意!

むくみが腕を太くしている原因だってご存知でしたか?身体は細いのに二の腕だけやけに太く見える人は、血流やリンパの流れが悪いむくみ体質かもしれません。食事やストレッチやマッサージで、ほっそりとしたきれいな二の腕を目指しましょう。

腕が太いのはむくみのせい?

むくみが出やすい場所として思い浮かぶのは顔や足や指ですが、実は二の腕にもむくみは起こりやすいのです。身体に比べて二の腕だけが妙に太かったら、それはむくみが原因になっている可能性が大!

手首の腕時計跡はむくみ悪化サイン

朝つけた時にはゆるかったはずの腕時計が、夕方にはパンパン。時計の跡がくっきり残ってしまうようなら、むくみが悪化している証拠です。あまりにむくみがひどい時には様々な病気が隠れていることもあるので、ただのむくみと放置せず、きちんとケアをして一過性のむくみか病気の可能性があるのか調べてみましょう。

腕がむくむ原因

腕がむくんでしまうのは、毎日の生活習慣と深い関わりがあります。仕事や家事でずっと同じ姿勢が続いたり、外食やお弁当でついつい塩分を摂りすぎたりしていませんか?

血行不良

細胞が不要になった水分は、本来ならば血液の流れに乗って身体の中を循環していきます。ですが、冷えや筋肉不足で血行やリンパの流れが滞ると、水分が上手に回収されずその場に溜まり、むくみとなってしまうのです。

運動不足

デスクワークの人などずっと同じ姿勢で作業をしていると、肩や腕の筋肉が凝り固まり、血液の流れが滞り水分や老廃物が溜まってしまう原因に。

余分な水分を排出する血液の流れを作り出すのは筋肉です。普段から運動不足の人や筋肉量の少ない女性は血流が悪くなりやすく、むくみが出やすい傾向にあります。

栄養バランスの乱れ

塩辛いものを食べると喉が渇きます。これは、決まった濃度よりも体内の塩分濃度が高くならないように、塩分を薄めようとする身体の防御反応なのです。塩分に含まれるナトリウムは体内に水分を取り込む力が強いため、余分な水分まで体内に取り込んでしまい、むくみを引き起こします。

ナトリウムは身体に必要なミネラルではありますが、現代の食事では過剰になりがちですので、塩辛い食べ物は意識して控えるようにしましょう。

むくんで腕が痛い時は注意!

ただのむくみだからと放っておくのは要注意。痛みを伴なったり、物を持ちにくいなどの違和感がある場合は、何か病気のサインかもしれません。

腱鞘炎やリウマチの可能性も

以下のような症状がみられる場合、腱鞘炎やむくみの可能性があります。これらの症状がある場合は、早めに整形外科などの専門医に診察して貰うことをおすすめします。

  • 手を動かすと痛みを感じる
  • こわばって思うように手が動かない
  • 手が痺れる
  • 指の節に違和感がある

他にもこんなむくみ方は要注意

顔色が優れない、立ちくらみや目眩、頭痛がある

貧血が原因で心臓のポンプ機能が弱ってむくみが生じてしまっている可能性があります。むくみにまで影響を及ぼす貧血はかなり症状が重いので、一度病院で診察して貰うことをおすすめします。

 

尿の量が減っていて、短期間で5kg以上増えた

尿の量が減り、短期間で体重が激増する場合は、腎臓の機能の低下が原因のネフローゼ症候群の恐れがあります。ネフローゼ症候群は脳梗塞などの病気を誘発することもありますので、これらの症状が現れたら速やかに内科か泌尿器科を受診しましょう。

 

目が黄色く濁っている

腎臓と並んで、肝臓もむくみと大きな関係がある臓器。目や顔が黄色くなる黄疸を伴うむくみは、沈黙の臓器、肝臓のSOSサインかもしれません。肝硬変、肝炎、肝臓ガンなど恐ろしい病気が隠れている可能性がありますので、内科で一度精密検査を受けることをおすすめします。

腕のむくみを解消しよう

運動不足や血行不良が原因の一過性のむくみは、気付いた時にすぐストレッチやマッサージで解消しましょう。こまめなむくみ解消が、すらりとしたきれいな腕を保つ秘訣です。

腕のむくみに効くストレッチ

椅子に座ったままでもできるストレッチです。仕事中に腕が疲れたなと思ったら、ぐーっと凝り固まった筋肉を伸ばしてあげましょう。

  1. 右腕を正面にまっすぐ突き出し、指を上に向けて立てます。
  2. 左手で右手の指をぐっと後ろに反らせながら、右手首をぐっと伸ばします。
  3. 今度は右の指を下に向け、左手で指を内側に反らせながら手首を伸ばします。
  4. 左手も同じように上下に指をそらしながらしっかり腕を伸ばします。

腕のむくみに効くマッサージ

むくみ撃退には、入浴中のマッサージが一番効果的です。3分でできる簡単マッサージなので、毎日のバスタイムの習慣にするとむくみ予防に繋がります。

  1. 指や手首に溜まった水分を押し戻すように、反対の手で腕を軽めに握って、肩へ向かってさすりあげていきます。
  2. 今度は二の腕を揉みほぐしていきます。二の腕の裏と表を同時にほぐすように、大きく二の腕を掴んでひじから肩へ向かってコリをほぐすように揉んでいきます。
  3. 最後に、逆の手をグーにして、手首から肩へ向かってトントンと軽く叩きあげていけば終了です。同じ要領で逆の腕もほぐしていきましょう。

腕のむくみに効くツボ

マッサージやストレッチができないシーンには、目立たずできるツボ押しがおすすめ。腕にあるこれらのツボをイタ気持ち良いくらいの強さで刺激すれば、腕がぽかぽか温まります。

  • 合谷(ごうこく)→親指と人差し指の間のくぼみ
  • 曲池(きょくち)→肘を曲げた時にできるシワの先端部分
  • 陽池(ようち)→手の甲側の手首の横シワの中央部分

むくみのなぜ

私たちの生活と密着なのに、意外と知られていないむくみのメカニズム。むくみに悩まされている人でも、意外と知らないむくみの謎にお答えします。

妊娠の初期にむくみが出るのは…?

妊娠の初期には約7割の女性がむくみを経験するといわれています。妊娠初期のむくみの原因は、妊娠すると分泌量が増えるプロゲステロンというホルモンが、体内に水分をため込もうとするためです。また、つわりが原因で運動不足になることも理由のひとつとして考えられています。

この時期はまだおなかも目立たないので普段の服で過ごしている人も多いかと思います。ですが、身体を締め付けないマタニティウェアに切り替えると、身体の締め付けがなくなり血行不良が和らぐといわれています。つわりがひどくてなかなか運動が難しい場合は、足湯などで血行を良くすると良いでしょう。

妊娠後期にむくみが出るのは…?

妊娠も後期に入り臨月に近づくと、指輪が外れないほどひどいむくみに悩まされる人が増えてきます。これは、おなかの中の赤ちゃんにたくさんの血液を運べるよう、血液量が約30%も増加し、皮下組織に大量の水分をため込むことと、大きくなったお腹が骨盤の内側を圧迫して血流を妨げるためなのです。

この時期はストレッチや自分でのマッサージが難しいですよね。塩分を控えカリウムが多く含まれる食事を摂る、寝る時はクッションなどを足元に積み上げて足を高くして寝る、冷えないように靴下を履くなどのむくみ対策がおすすめです。

むくむとセルライトができるのはなぜ?

皮膚の下に余分な水分がたまってむくみが生じると、血液やリンパの流れが悪化して、脂肪が燃焼しづらくなります。この脂肪が肥大化したときに、溜まっていた水分や老廃物と絡みついてしまったものがセルライトなのです。

一度セルライトができてしまうと、落としにくい上に見た目にも悪影響を及ぼしますので、むくみは早め早めに解消することが大切です。

むくみを撃退してすらりとしたきれいな腕を

二の腕のラインがむくんでいると、実際以上に太った印象を与えてしまいがち。二の腕だけが太い人は、むくみが原因で太りがちな代謝の悪い人が多いです。食事制限中心のダイエットよりもむくみケアを重点的に行うことがダイエットの近道になります。塩分を控えた食事とストレッチ、マッサージを毎日の習慣に加えて、すらりとした二の腕を目指して頑張りましょう!